ミキティ ~安藤美姫情報~

正式なブログタイトルは「LOVE&PRINCESS」:フィギュアスケートのミキティこと安藤美姫ちゃんの情報

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界選手権2009フリー

2009.03.31 (Tue)

     美姫 銅メダル!

      ~フリーは2位~

        引用記事:スポーツ報知

世界選手権フリー 3月28日(日本時間29日)ロサンゼルス・ステープルズ・センターで女子のフリーを行い、安藤美姫(トヨタ自動車)が合計190・38点で銅メダルを獲得した。日本人初の2連覇を狙った浅田真央(愛知・中京大中京高)は188・09点の4位でメダルを逃した。ショートプログラム(SP)、フリーともに1位の金妍児(韓国)が、女子では初めて200点を突破する世界歴代最高の207・71点で初優勝。ジョアニー・ロシェット(カナダ)が191・29点で2位。日本女子は安藤美姫と浅田真央の上位2人の合計順位が「13」以内となり、来年のバンクーバー冬季五輪の出場枠3を確保した。

演技後の穏やかな笑顔が復活の証しだった。左脚の故障を訴えてフリーを途中棄権した昨年大会の無念を晴らし、世界女王に輝いた07年に次ぐ2つ目のメダルをゲット。「悪い欲を出さず、自分の持っている力を出すことを目標にしてきた。少しずつですが、成長できてると思う」と久々のミキティ・スマイルが輝いた。

          world2009fs7a

 バイオリンの音色に乗って、最初の3―2回転の連続ジャンプを鮮やかに着氷。当初は2連続3回転の予定だったが、朝の練習を見てモロゾフ・コーチが安全策として回避を指示した。これが功を奏し、ダブルアクセル―3回転など全11個のジャンプを大崩れせずに決めた。表現力の5項目でも最高レベルの8点台を3つも獲得し、真央を抜いて表彰台に上がった。
約3週間前に左太ももの裏を痛め、大技の4回転サルコーは大会前から回避を決めた。また、プロ野球・中日などを担当していた川梅義和トレーナーが今大会前の合宿から帯同し、故障個所を念入りにケア。料理の腕も磨き、以前は母・明美さんに任せていた食事管理も自分で行っている。

       world2009fs7b

 モロゾフ・コーチは「しっかり準備できたのが勝利の要因」と話した。昨年の棄権後は、けがの多さが「日本代表の資格がない」と自らを問い、一時は引退を考えた。だが、モロゾフ・コーチに「ミキをこのままで終わらせたくない」と説得され、ファンの手紙や周囲の励ましで立ち直ったという。

 「感情表現が豊か。トリノ五輪のころと比べて女らしさが出てきた」と関係者。「SPもフリーも3―3回転に挑戦して、ジャンプ以外もプラス評価をもらえるようにしたい」と安藤。次はトリノで届かなかった五輪メダルを取りにいく。

  world2009fs7c

関連記事: 時事通信 サンケイスポーツ 毎日JP 写真: daylife
スポンサーサイト

世界選手権2009ショート

2009.03.30 (Mon)

美姫、観客を魅了SPは4位

       引用記事:サンケイスポーツ

世界選手権ショートプログラム フィギュアスケートの世界選手権第4日が3月27日(日本時間28日)、米国・ロサンゼルスののステープルズ・センターで行われ、女子ショートプログラム(SP)で前々回優勝の安藤美姫(21)=トヨタ自動車=は、64.12点で4位。連覇を狙う今季グランプリ(GP)ファイナル優勝の浅田真央(愛知・中京大中京高)は66.06点で3位、3年ぶり出場の村主章枝(AK)は58.40点で9位だった。今季4大陸選手権優勝の金妍児(キム・ヨナ、韓国)が自身の持つSPの世界最高得点(72.24点)を更新する76.12点で首位に立った。同選手権2位のジョアニー・ロシェット(カナダ)が2位。

    world2009sp5a

練習で成功していた演技冒頭の2連続3回転ジャンプで回転不足を取られた。だが、安藤はその分を、磨いてきた表現力でカバー。SPで今季の国際大会では自己最高の64・12点を出し、4位とまずまずの位置につけた。映画「SAYURI」のしっとりとした音楽に合わせて、悩ましげに演じ、観客を魅了した。「約3週間前に左太もも裏をけがして、ジャンプが跳べないでいたときに、スピンやステップをやってきたことが評価された」と満足感に浸った。

 左脚にテーピングをした状態。フリーの4回転ジャンプは回避する意向だが、ジャンプ全般の調子は極めていい。2連覇が懸かっていた前回大会はけがで途中棄権。「昨年は悔しい思いをしたし、フリーも逃げずに強い気持ちでやりたい」と表彰台を見据えた。

         world2009sp5b

SP終了後、安藤美姫選手コメント(ニフティ)

more »

ショート滑走順決定

2009.03.26 (Thu)

美姫「いい気持ちを持って臨みたい」

ショートプログラム44番滑走 引用記事:日刊スポーツ

フィギュアスケートの世界選手権で27日(日本時間28日)に実施される女子ショートプログラム(SP)の滑走順抽選が25日行われ、安藤美姫(トヨタ自動車)は44番に決まった。安藤は「滑走順は組の2番目でいい位置だと思う。ここに来るまでの調子を思うと、今のところは順調。いい気持ちを持ってSPに臨みたい」。

          2009world練習3      2009world練習4


世界選手権2009公式練習

2009.03.24 (Tue)

昨年途中棄権の雪辱期す

   引用記事:MSN産経

24日にロサンゼルスで開幕するフィギュアスケートの世界選手権で、女子の安藤美姫(トヨタ自動車)が公式練習で高難度の2連続3回転ジャンプを決めた。大技の4回転も精度が上がっているようで「昨季は(左脚を負傷して)悔しい思いをしたので自分らしい演技を見せたい」

昨年末の全日本選手権はフリーの6分間練習でほかの選手とぶつかり、右脚にしびれを残したまま演技して3位。世界選手権代表を死守した。年明けに中京大でフリーのプログラムを手直し。ジャンプの前にステップなどを入れ、得点が伸びていなかった技のつなぎの改良に励んできた。

2月下旬に渡米してからは1日約4時間の調整を続けた。「来年のバンクーバー五輪を見据え、表彰台に上がる気持ちを強く持って頑張りたい」と、注目が集まる浅田真央(愛知・中京大中京高)と金ヨナ(韓国)の対決に割って入るつもりだ。(共同)

more »

 | HOME | 

プロフィール

MCアゲハ

Author:MCアゲハ
FC2ブログへようこそ!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2カウンター

MIKI ANDO

GPF2010フリー

彼女のスケートが見たい!

クリスマスカウントダウン

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。