ミキティ ~安藤美姫情報~

正式なブログタイトルは「LOVE&PRINCESS」:フィギュアスケートのミキティこと安藤美姫ちゃんの情報

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本選手権2008ショート

2008.12.27 (Sat)

美姫 満面の笑み「今季一番」

   引用記事;スポーツニッポン

 全日本フィギュアスケート選手権  12月26日に長野市のビッグハットで女子ショートプログラムが行われ、前回2位の安藤美姫(トヨタ自動車)は65.02点で3位。前回3位の中野友加里(プリンスホテル)が67.26点で首位に立った。3連覇を狙う浅田真央(愛知・中京大中京高)が65.30点で2位、4位には武田奈也(早大)が57.82点で入り、今季スケートカナダ2位の村主章枝(avex)は57.32点で5位と出遅れた。

世界選手権の切符が懸かる舞台できっちりと演技をまとめると、安藤の表情がほころんだ。
幕開けの2連続3回転の後半が回転不足の判定で2回転となったが、女子SPで65・02点の3位発進。グループ最初の滑走で、転倒したGPファイナルを思い出し「心臓が止まるくらい緊張したけれど、今季一番良かった。シーズンベストをもらえて励みになる」と満面の笑みだった。

         national2008sp3

フリーは首位の中野と2・24点の小差で迎える。今季途中に演目を変更し、仕上がりは遅いが「けがで棄権した世界選手権後に全日本で百パーセントの力を出したいと思って一からやり直してきた。気持ちを強く持って4回転も挑戦するつもりでやりたい」と言う。ビッグハットは4回転を決めて全日本初優勝を飾った思い出のリンク。逆転で優勝した5年前の再現を目指し、21歳の元世界女王は「自分を信じてやる」と誓った。

    national2008sp4

   関連記事:サンケイスポーツ


女子ショートプログラム・コメント(スポーツナビより)

■安藤美姫「心臓が止まって死ぬかと思った」

 韓国(GPファイナル)でも同じ順番(※整氷後の一番手)で、あの時はジャンプを失敗したので、すごく緊張して、心臓が止まって死んじゃうかと思いました。無難に終わることができたので、よかったと思います。回転不足の判定になっているかもしれませんが(※2つ目のジャンプが回転不足の判定となった)、トリプル-トリプルも回転していたし、スピンなども取りこぼしがないようにと丁寧にできました。2008年の中で一番よかったと思います。

――ステップについて

 練習ではいっぱいこけたり、つまずいたりしていたのですが、自分の力を出し切ってすべることができたので、きょうは納得できています。

――世界選手権の代表権を考えると、順位が気になるが

 順位は考えないで、自分のやってきたことを演技で出すことだけを考えて、プラス、プログラムの強いところ、躍動感が伝わるようにフリーを滑りたいです。

――精神面ではどうだったか

 6分間練習のときにいつも周りを見るのですが、すごくバナー(応援幕)とか旗が出ていて、自分を後押ししてくれました。「自分を信じて」とか「咲き誇れ」とか、そういうメッセージを見て、自分を信じて頑張らないといけないと思えたし、感謝の気持ちです。

――明日のフリーで4回転サルコウは跳ぶか

 明日は明日の体調や気持ちがあるので。韓国のときのように、気持ちを強く持つことができたら、やりたい。明日の練習では挑戦するつもりです。

――フリーに向けて

(国際大会ではない)全日本ですけど、シーズンベストがもらえたし、いい励みになります。しっかりと自信を持って、やりたいと思います。

――世界選手権では棄権したが、そこから立ち直ってきた

 あそこでケガをしたから今の自分があると思います。あそこで満点の演技ができたり、自分の力以上のものが出せていたら、今のスケートをしたいという気持ちになることはなかったと思います。体調や集中力がどれだけ大事かということを知って、一から出直していることが、今季は大きなミスがないということにつながっていると思います。最終的に、自分が自分らしくいられる場所がリンクの上。新しい自分を発見できるのもリンク。私にはフィギュアスケートしかないと分かった。そういう気持ちがスケートへの気持ちになっています。



トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

MCアゲハ

Author:MCアゲハ
FC2ブログへようこそ!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2カウンター

MIKI ANDO

GPF2010フリー

彼女のスケートが見たい!

クリスマスカウントダウン

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。