ミキティ ~安藤美姫情報~

正式なブログタイトルは「LOVE&PRINCESS」:フィギュアスケートのミキティこと安藤美姫ちゃんの情報

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバー五輪ショート

2010.02.28 (Sun)

美姫4位 連続トリプル失敗も“攻めた”

     引用記事:スポーツニッポン

フィギュア女子ショートプログラム(日本時間2月24日・パシフィックコロシアム)
2度目の五輪となった安藤美姫(22=トヨタ自動車)は冒頭のコンビネーションジャンプを公言通り3―3回転にしたものの、セカンドジャンプが回転不足と判定され、64・76点の4位発進。3位まで6・60点差でフリーに臨むことになった。また、初出場の鈴木明子(24=邦和スポーツランド)はジャンプのミスが響き、11位と出遅れた。

得点は伸びなかった。順位にも満足はできなかった。それでも、安藤は前を向いて、き然と言った。「安全策ではなく、3―3回転を自分でやるって決めて、トライできたのは、はい」。3―3回転ジャンプで最も高難度のルッツ―ループにただ1人挑んだ。後半のループが回転不足となり、続く3回転フリップも乱れた。だが「3―2回転にすれば、もっと点数が出たかもしれなかったけど、やると決めていたので」と胸を張った。

     vancouverSPa

今季1度も挑戦していなかった3―3回転に挑戦したのは「逃げたくない」という闘志の表れだった。トリノ五輪で15位と惨敗し、周囲から心ない言葉を浴びた一方、勇気づけられたのは4回転への挑戦を称えてくれたファンの声。「4年間ずっと応援してくれたファンや周囲の人への感謝」を込めた演技に弱さは絶対必要なかった。もう1つ、逃げられない理由がある。SP使用曲「レクイエム(鎮魂歌)」と胸に描いた十字架の先に、思い描いた人たちがいた。競技を始めた8歳のときに亡くした、父・幹高さん。07年6月に他界した、長野五輪のビデオを見せて五輪にあこがれるきっかけをつくってくれた祖母・盟子さん。そして、生まれつき腸などが正常に機能しない病気のため臓器移植手術を受けながら、08年9月に9歳で命を落とした各務(かくむ)宗太郎くん。新聞で存在を知り、安藤自身も臓器移植の募金活動に参加した。この日、応援に駆け付けた宗太郎くんの母・優子さん(38)にも、強い安藤を見せたかった。

         vancouverSPs

最終滑走の緊張も言い訳にしなかった。フリーは20番滑走で、トップ3の直前の演技だけに高得点で重圧をかけることが重要になる。3位・ロシェットまで6・60点差で、表彰台は十分に射程圏だ。安藤が「きょうみたいに、点数とか順位とかにこだわらず、自分らしさを忘れずに最後だと思って滑りたい」と言えば、ニコライ・モロゾフ・コーチ(34)も「五輪では何でも起こり得る」と目をギラつかせた。フリーで演じるのは、クレオパトラ。氷上で古代エジプトの女王になりきって、五輪の女神を振り向かせてみせる。

   ・ショートプログラム動画(NHK五輪サイト) ※動画公開は3月30日まで

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

MCアゲハ

Author:MCアゲハ
FC2ブログへようこそ!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2カウンター

MIKI ANDO

GPF2010フリー

彼女のスケートが見たい!

クリスマスカウントダウン

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。